HOME>活動履歴>ダリヤ賞

ダリヤ賞

ダリヤ賞関係

「ダリヤ賞」の制定(1969年7月)
宮崎西ロータリークラブでは1969年(昭和44年)7月に、職業奉仕の理想を具現した個人又は法人に贈呈する「ダリヤ賞」を制定しました。

「ダリヤ賞」命名の由縁
1842年(天保13年)にオランダ船がダリヤをわが国へ積んで来たと記されています。
夏から秋にかけて見事な花を咲かせるダリヤは可憐なものです。また、大輪に至っては華麗そのものです。ダリヤは誰からも愛され、親しまれ、親切を喜ぶ感謝の花とうたわれています。 このようなことから、「ダリヤ賞」と命名しました。

「ダリヤ賞」贈呈規程
第1条:ダリヤ賞は□-タリー職業奉仕の理想を具現した個人又は法人に贈呈するものとする。
第2条:受賞者には表彰状並びに賞品を贈呈する。
第3条:ダリヤ賞該当者(候補)を推薦した者に簿謝を呈する。(但しロータリアンを除く)
第4条:受賞者は原則として年1名とし都合によって変更することもできる。
第5条:受賞者は次条に定める選考委員会に於いて宮崎市内及びその周辺より選考する。
第6条:選考委員会は会長、副会長、職業奉仕委員から構成する。
第7条:表彰は毎年職業奉仕月間を原則とする。但し都合によって変更することも出来る。

付則
本規程は昭和62年9月18日より改正実施する。